好きな人が二人いるママ

婚外恋愛から始まる私自身への探求です。恋愛については「私」「カレ」のカテゴリーを、家族については「パパ」「子どもたち」をご覧ください。

新緑へ

🐤カテゴリー 子どもたち🐤



ナツキが大好きだった同級生のジョージくんは、春休みが終わり、別の小学校に行ってしまった。


転校ではなく、一年の参考留学。


一年経てばまた同じ小学校に戻ってはくるけれど。


ジョージくんはお家から離れ、簡単には帰って来れないところに今はいて、そこでの新しい生活、勉強を頑張っている。




ジョージくんは男気があって正義感が強く、自分のこだわりを持った子。

それが原因で、同級生とぶつかったり、トラブルもあった。

ナツキはそんなジョージくんの理解者。

どんな事があってもジョージくんの立場に立って、言い訳をしないジョージくんのために

「でもあれはね、あの子が先にああして、だからジョージが、、」

って味方をする。


ジョージくんとナツキは心で繋がっており、小学生にありがちな冷やかしなんか微塵も気にせず、仲良しを貫いた。



まだ桜が満開だった頃、

最後の最後までジョージくんと一緒にいたいナツキは、毎日公園に行き、ジョージくんを見つけては話しかけていた。


最後まで習い事が忙しいジョージくんに会えるのは、なかなか叶わないことだったけど、一度、会えた日、

ナツキは小学生用に持たせている自分の携帯電話で、二人の写真を撮った。



満開の桜の下で、

二人が空に手を伸ばして、まっすぐ前を見ている写真。


とても素敵な二人。



もう一枚、ナツキが撮ったアップめのカメラ目線のジョージくん。


「見つめられてるみたい😃」って私に見せてくれた。



あのときの桜は葉桜になり、まもなく公園も新緑の季節。



夏休みには帰ってくるから、また遊んであげてください、ってジョージくんのママが言ってた。



夏休み、楽しみだね。

会えるかな。どんな二人になっているかな。



がんばれ、ナツキ



☆☆☆